脇のムダ毛を自己処理で黒ずみができる

カミソリでジョリジョリ、毛抜きでプチプチ、そんな脇毛の抜き方していませんか?

カミソリ

女性にとって脇のムダ毛の処理は欠かせないもの。ムダ毛の無いスベスベの脇になりたいですよね。しかし、カミソリや毛抜きなどを使用して脇のムダ毛処理は肌にとっては非常に危険。

脇の黒ずみができる原因としてメラニン色素が沈着することが挙げられますが、まさに脇の自己処理はメラニン色素をわざわざ生み出しているものなのです。

脇の肌は非常にデリケートなので、刃物であるカミソリで脇毛を剃ると肌が傷つき、その刺激から肌を守ろうとメラニンが生成されてしまいます。

毛抜き専用のピンセットなどでも、毛を抜く際に毛穴奥が傷つきます。例えば、毛抜きを使用し続けることによって、毛が生えにくくなりことがあります。それは、毛根周辺が傷ついて毛が作る働きをしなくなるからです。

毛が無くなって嬉しいと思うかもしれませんが、逆に肌が傷ついて脇が黒ずんだり、乾燥肌になりデメリットが大きくなります。肌荒れやニキビなどもこのムダ毛の自己処理が原因であるケースも多いのです。

面倒くさい、手間がかかるといって、家にあるカミソリや毛抜きで雑に脇毛の処理をしていると脇黒ずみの原因となるので止めることが先決です。
脇 黒ずみを治すにはこちら
 

黒ずみを作らない脇のムダ毛の処理

女性にとって脇毛を無くしてキレイにしたいと思うことは当然です。しかし、カミソリや毛抜きを使うことは厳禁。では、どうすれは脇の毛を肌を傷つけずに安全に脱毛することができるのでしょうか。

今、市販では肌に優しい除毛クリームやワックスなどが市販されています。それらはカミソリなどよりも肌を極力傷つけずに脱毛することが可能です。

しかし、除毛クリームやワックスは除毛剤なので、その効果や肌に合う合わないは個人差があります。市販の脱毛クリームを使用してもあまり効果が得られずに肌荒れだけしてしまったという女性もいることでしょう。

今では、家庭用脱毛器を使用している女性も少なくありません。安全で効果的にできる反面、保湿などアフターケアを怠って、肌が乾燥状態になり脇が黒ずむことはあり得ること。

やはり、肌を守り安全に脇の脱毛をするならば、専門の脱毛サロンか、医療クリニックなどで脇の脱毛をすることをオススメします。

専門のサロンやクリニックなどは、フラッシュやレーザーとよばれる光を肌に当てて脱毛します。極力、肌を傷つけない施術となりますし、保湿ケアなどのアフターケアも万全です。また、お店によっては黒ずみのケアも含まれることもあります。

脇の黒ずみを作らない為にも、肌を傷つけない脇の脱毛をするならば専門の脱毛サロンや医療クリニックで施術してもらうことが一番安全です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ